スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゴールデンウイーク後半」
主人の実家に行く途中、どうしてもよりたかった荒牧バラ園・・・(←クリックしてみてかなりきれいよ。)
しかし、今年の天候不順でまだ咲いてないって


なので尼崎の農業公園に行ってみました。
こちらもバラ園を見たかったのにほとんど咲いていない・・・撃沈・・・
(クリックしてみて↑かなりきれいよ。)


ちょうど牡丹(←クリックしてっみてかなりきれいよ。)が満開でした。
とっても大きくって種類も沢山。

牡丹


結局、川遊びだけして帰ってきました。(猪名川です)

川遊び

最近バラに魅了されている私・・・
かなりがっかりしていたら主人が「また来たらええやん」と言ってくれました。
6月上旬にリベンジしたいです(^-^)



次の日は多田銀山に行ってきました。


多田銀銅山悠久の館
きれいに整備されています。

銀山インフォ


公開されている青木間歩・・・(間歩・・・「まぶ」と読む。坑道のこと。)
ボランティアさんが付いてくれ細部まで案内してくれました。

銀山入り口



坑道の上部に残るクジャク石。
(銅の二次鉱物。岩石の表面に皮膜状についている。
一部で、柱状の結晶面が表れている。孔雀石をともなっていることが多かった。)

クジャク石


ここは手彫りの穴。
狭くて少しずつしか掘れない・・・きつい仕事だったんだろうな~~。
そのせいか神社なども多く見られます。

手彫り穴


ここは空気孔・・・
子供の話によると下にふか~~く続いているそうです。

空気こう


寛文年間初頭には年間の産出高が、銀1,500貫(約5.6トン)、銅70万斤(約420トン)に達したという。
これだけ沢山の銀、銅が取れたんですね。





多田銀山の歴史は古く、天平年間に東大寺の大仏鋳造のために銅を献上したという記録がある。
1570年には豊臣秀吉によって大きく開発され、豊臣家の財政を賄ったと伝えられている。


江戸時代に入ると銀山周辺は天領となり、大口間歩を中心に開発されて代官所も設置された。


明治になると三菱が稼行し、昭和24年(1959年)からは日本鉱業が採鉱を行い、昭和48年(1973年)まで操業を行った。
今でも、各時代の坑道や採掘場、あるいは施設の跡が残り、往時の繁栄を偲ぶことができる。

スポンサーサイト

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
連休はとっても満喫されたのね~~
薔薇☆残念でしたね。でも、旦那さんの素敵な一言♪ラブね~~
また行った時の報告楽しみにしてます!
ちえ母さん
連休は大忙しだよ~~。
満喫しまくりでしたが、その反動で風邪気味・・・

バラきっとリベンジします。
主人の優しさに支えられています?かな?(笑)
またきっと報告します。

No title
本日はコメント頂きありがとうございました。
スイーツ(お菓子)のカテゴリーを拝見しました。
「ブルーベリーヨーグルトケーキ、クランブル乗せ」と「よもぎ餅」が気になりました。
甘いもの好きなのでご自分で作られる方が羨ましいです。
ブルーマチス さん
こちらにも遊びに来てくださってありがとうございます。

ブルーベリーヨーグルトケーキかなりおいしいですよ。
フレッシュで作れたらもっといいのですが・・・
うちも10年以上なる苗が1本と4年くらいの苗が3本あります。
あまり収穫が望めないのでまたいろいろ教えてくださいませ(^-^)
プロフィール

Hand made H+plus

Author:Hand made H+plus
昭和、こけし、縁起物、手ぬぐい、サザエさん、ムーミンのミー、ペコちゃんが好き❤
ハンドメイド大好き。
パン、お菓子、とにかく作ることが好きな私です。
大好きなこといっぱいある生活が心地良い・・・・・
そんな毎日だったらいいな(*^-^*)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト
国産小麦シリーズ「たいやきさん」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。